TOPコミュニティ>体験談掲示板ハッテンバ別>公園


クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!


クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!



16 / 314 ツリー ←新 | 古→

【84】危険痴態潜入ルポ アナルファンド 06/6/24(土) 18:52

【84】危険痴態潜入ルポ
 アナルファンド  - 06/6/24(土) 18:52 -

引用なし
パスワード
   今から25年前の夜
都内東端にある
危険痴態
某公園に潜入。

ここは都内の外れにあり
別名:都内の離れ小島とも
呼ばれている。
周囲を水に囲まれて
水郷的雰囲気が
とても妖しい。

ここで真夜中
野郎たちの
狂乱の宴が繰り広げられていた。
露出狂、淫乱、変態、そんな輩が跡を絶たない場所だった。

園内に潜入30分後
アナル調教師軍団の一部に見つかり捕獲された。
林の中に連れ込まれ強引に裸にひん剥かれる。
泣き叫んでもこの場所では誰も助けに来ない
声は空しくあたりに散るだけ。
屈辱的にマラを扱かれアナル調教が始まる。

俺が連れ込まれた場所には
調教されている
真っ最中の先客がいた。
後で聞いた話だと先客はホモ狩りの連中だそうだ。
奴らはすっかり淫乱変態集団の手により
前立腺を刺激され狂乱
奴らは、つまらないプライドと毒気を抜かれていた。

ホモ狩りに来たはずだったのに
自分たちがホモ集団に狩られる運命になるとは
夢にも思いはしなかっただろう。
5人のホモ狩りの連中は
すっかりSEX奴隷犬に成り下がっていた。

それにしてもいい声で鳴くものだ。
つい自分もつられていい声で鳴いた。

プレイが終わり
調教師のリーダが言う事が信じられなかった。
ホモ狩りに来る連中はホモに興味があるらしいのだ。

興味がなければこんな真夜中ホモが集まる
場所にノコノコと現れたりはしない
何故ならば奴らは隠れホモなのだとか。

自分からホモ体験を進んでやるのでは
自分のプライドが許さない。
あえてホモ狩りという表の顔を装って
禁断な世界に潜入するとか。

ホモに相手にされない惨めは許せない
その場合相手にされない憎しみを
倍返しにしてホモに向けるのだそうな。

帰り際

こうもん橋 付近で

男らしいヤンチャがホモ集団に玩ばれていた。

暴走族の頭が 敵の族の頭を 拉致して ホモ集団に提供したのだ。

男としての プライドを ズタズタに 切り裂く 一番いい方法。

あいつは もう普通の男には 戻れないだろう。

あそこまで ビロビロに アナルを 拡張されたら

男臭い ヤンチャ兄貴 趣向も さぞかし 変ることだろう。

16 / 314 ツリー ←新 | 古→
ページ:  ┃  記事番号:


クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!