TOPコミュニティ>体験談掲示板ハッテンバ別>海


クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!


クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!



10 / 37 ツリー ←新 | 古→

【115】ビーチで 来栖 10/1/9(土) 23:37

【115】ビーチで
 来栖 E-MAIL  - 10/1/9(土) 23:37 -

引用なし
パスワード
   去年の夏、友達とふたりである有名なハッテンビーチへ行った。平日だったから人も少なくて、しかもガチムチか親父しかいなくて目の保養にもなんなかった。
そんな中、色白でスリムの、短い茶髪の男子が通りかかった。かなりタイプ。でも死角に隠れてどこへ行ったのかわからなくなってしまったので、物色クルージングがてら散歩して、彼の陣取っている場所と、ひとりで来ていることを確かめた。

そのうちに友達は昼寝してしまい退屈になった。ふと向こうの波打際を見たら、さっきの彼が膝くらいの浅いところで波しぶき浴びていた。あまりゲイっぽく見えないのでかなり迷ったけど、俺は近づいて声をかけた。
「ひとりで来てるの?」
「こっちの人?」
「いくつなの?」
と矢継ぎ早に(汗)

彼は22歳のゲイだった。俺を嫌がってる感じでもなかったし、海を怖がってるみたいだったから、腰に手を回してお尻が浸かるくらい沖のほうへ連れてった。そしたら急に
「勃起したり普通になったり変な感じです」
って言うからつまんでみた。確かに勃起してる。俺も半勃ちになってた。もうやりたくてたまらなくなって、
「ここがどんなとこか知ってる?何か期待して来たの?」
と聞いてみた。したら
「はい」
って答えたんで、俺でよければエッチしよ、と言って藪のほうへ誘った。

俺はサーフパンツの上から彼の勃起したモノをもてあそび、彼の手を俺の勃起に引き寄せた。競パンのを指先が往復するだけで興奮した。俺はさらに、彼のパンツの中に手を入れて亀頭をなでてみた。もうとっくにヌルヌルになっててもっと興奮してきた。俺は自分の勃起したものを競パンの脇から引き出して彼にしごかせた。しばらくそうした後、それぞれ自分のモノをしごき、俺は彼を抱き寄せ、乳首を舐めさせた。俺の指先は彼の乳首をもてあそぶ。やがて彼は「イキそう」と言い、すぐに射精した。俺はさらに強く彼を抱き、乳首とチンポの快感に震えながら射精した。

彼は野外でやったのは初めてだったらしい。俺はタイプな子とこんなシチュエーションでデキて本当に興奮したしマジうれしかったです!

連絡先聞いとけばよかったなぁ。。。

10 / 37 ツリー ←新 | 古→
ページ:  ┃  記事番号:


クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!



クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!

クリックしてね!